【衝撃】漫画界の巨匠・鳥山明さんの訃報とその秘密の保持

  • URLをコピーしました!

2024年3月1日、漫画家の鳥山明さん(享年68)が急性硬膜下血腫で亡くなりました。

その訃報は、逝去から1週間後の3月8日に公表され、その間、情報が一切漏れなかったことに多くの人が驚きました。

当記事では、鳥山明さんの業績、訃報の秘密保持、業界とファンからの反応、そしてその意義について掘り下げます。

目次

鳥山明さんのプロフィールと主な経歴

鳥山明さんのプロフィール

・生年月日:1955年4月5日

・死亡:2024年3月1日(享年68歳)

・出身地:愛知県清須市

・職業:漫画家、デザイナー

・称号:芸術文化勲章

・漫画の代表作:Dr.スランプ、ドラゴンボール

・デザインの代表作:ドラゴンクエスト、クロノトリガー

鳥山明さんの主な経歴

・キャリアは1978年に「週刊少年ジャンプ」での読み切り作品「ワンダーアイランド」でのデビューから始まりました。

・その後、「Dr.スランプ」と「ドラゴンボール」の連載を成功させてテレビアニメ化、1980年から1990年代の「(週刊少年)ジャンプ」の全盛期を支えました。

・また、漫画家としての活動の合間にデザイナーとしても活動し、ゲームやマスコットのキャラクターデザイン、プラモデルや車などのデザインを多数手掛けています。

鳥山明さんの主な受賞歴

・27回小学館漫画賞少年少女部門(Dr.スランプ)

・第4回文化庁メディア芸術祭インタラクティブ部門大賞(ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち)

・日本のメディア芸術100選 マンガ部門3位選出(ドラゴンボール)

・第40回アングレーム国際漫画祭40周年記念特別賞

・フランス芸術文化勲章「シュバリエ」

鳥山明さんの業績

鳥山明さんは、人気漫画の「ドラゴンボール」や「Dr.スランプ」、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」のキャラクターデザインで知られる世界的に有名な漫画家です。

彼の作品は数多くの人々に愛され、漫画やアニメ、ゲーム業界に大きな影響を与えました。

訃報の秘密保持

鳥山さんの訃報が1週間もの間、外部に漏れることなく保持された背景には、関係者の徹底した秘密保持がありました。

この驚くべき秘密保持は、鳥山さんへの深いリスペクトと、彼の遺志を尊重する業界の姿勢を示しています。

業界とファンからの反応

訃報が公表された後、東映アニメーション、集英社「少年ジャンプ」をはじめとする関係者や、堀井雄二氏、桂正和氏などの著名人から追悼のコメントが寄せられました。

SNSでは、鳥山さんへの敬意を表す声や、彼の作品に対する愛が溢れています。

《鳥山明先生の訃報、1週間前って聞いて驚いたわ。情報が漏れなかったのがすごい》

《鳥山先生。。。1週間前に亡くなられてたのか…編集部・著名人のコメント全て取った上で週刊少年ジャンプ公式サイトで発表という… 凄い秘密保持力》

《葬儀など済ませた上に親しい人のコメントまでとって1週間伏せていられた つまり誰も口を割らなかった どれだけ鳥山明がリスペクトされていたかが分かるね…》

《鳥山先生、1週間も前に亡くなられてたのか。全く情報が漏れなかったのは集英社の情報管理力のすごさもだけど、ご本人の人徳もあるんだろうなぁ》

引用:女性自身

まとめ

鳥山明さんの訃報とその秘密の保持は、彼が業界内外でどれほど尊敬されていたかを物語っています。

彼の死は多くの人にとって大きな損失ですが、彼の作品はこれからも世界中の人々に愛され続けるでしょう。

また、ご冥福をお祈りします。

当記事は以上となります。

あわせて読みたい
【衝撃】漫画家・嶋田隆司さんと鳥山明さんとの漫画界のライバル関係 2024年3月1日、「ドラゴンボール」や「Dr.スランプ」で知られる世界的に有名な漫画家、鳥山明さんが68歳で亡くなりました。 この訃報は漫画界に大きな衝撃を与え、多く...
あわせて読みたい
【衝撃】鳥山明さんが逝去後にサイン色紙が出品に出回る:ネット社会の倫理問題 漫画界の巨匠、鳥山明さんの突然の訃報は多くのファンに衝撃を与えました。 しかし、その悲しみの影で、フリマアプリを中心に彼のサイン色紙が出品され、大きな議論を呼...
あわせて読みたい
【衝撃】ドラゴンボールGT」の「GT」の真実:鳥山明先生の解釈と都市伝説の解明 長年に渡り、アニメ「ドラゴンボールGT」の「GT」という略称が「G(ごめんね)T(鳥山先生)」を意味するという俗説がネットで囁かれてきました。 しかし、この説の真実...
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次