【衝撃】VTuberグループ「ぶいすぽっ!」、誹謗中傷問題で約238万円の示談成功

  • URLをコピーしました!

VTuberグループ「ぶいすぽっ!」が、所属タレントに対する誹謗中傷問題で法的対応を実施。

示談が成立し、示談金238万円を全額回収したことを発表しました。

この事例は、オンラインでの誹謗中傷にどのように対応すべきかの重要な指針を提供します。

目次

VTuberグループ「ぶいすぽっ!」について

VTuberグループ「ぶいすぽっ!」は、eスポーツの良さを広めることを目的とした次世代 Virtual esports Projectです。

VTuberとしての配信活動やeスポーツ 大会への出場、アニメやコミックなど様々なメディアミックスを展開しています。

メンバーはそれぞれ異なる個性と特技を持ち、ゲームに本気で取り組んでいます。

公式ブランド「VSPO! GEAR」からはゲーミングキーボードなどが発売されています。

新メンバーの加入やイベントの開催など、活動は多岐にわたっています。

引用:ぶいすぽっ! 公式サイト

誹謗中傷との戦い:VTuberグループ「ぶいすぽっ!」の法的措置と示談の詳細

「ぶいすぽっ!」は、所属タレントに対する誹謗中傷がネット掲示板「5ちゃんねる」で続いた結果、加害者を法的に特定し、示談を進めました。

この示談により、誹謗中傷記事の削除と、将来にわたる同様の投稿の禁止を条件に238万6490円の支払いが行われました。

この対応は、VTuber業界におけるオンラインハラスメントに対する具体的な解決策を示しています。

ちなみに、「加害者は所属タレントに対して「女性蔑視かつ事実に反する誹謗中傷を含む投稿」を行った」とのこと。

VTuber業界での誹謗中傷対策の強化:「ぶいすぽっ!」の取り組み

「ぶいすぽっ!」は、誹謗中傷に対する対策を強化するために、「誹謗中傷対策委員会」を2021年11月に設置しました。

この委員会は、タレントや従業員、関係者を保護するための専門チームであり、他のVTuberグループとも連携しています。

この取り組みは、業界全体での誹謗中傷対策の模範となり、安全なオンライン環境の構築に貢献しています。

ぶいすぽっ!の誹謗中傷事例紹介:過去の成功と現在の対応

ぶいすぽっ!は過去にも誹謗中傷との戦いで成果を上げており、2023年10月には116万4300円を支払うという条件で示談が成立しています。

こういう事例は、タレントへの不当な攻撃に対して効果的な対応が可能であることを示し、他のVTuberグループにとっても重要な参考情報となります。

まとめ:VTuber「ぶいすぽっ!」の誹謗中傷対策

VTuberグループ「ぶいすぽっ!」の誹謗中傷対策は、示談の成功と専門委員会の設立により、業界における模範的な対応を示しています。

今後もこのグループは、オンラインの安全を確保し、タレントが安心して活動できる環境を提供するための努力を続けることが期待されます。

当記事は以上となります。

あわせて読みたい
【衝撃】VTuberグループ「.LIVE」のリアルイベントが脅迫行為で開催中止に:その理由や背景は!? VTuber事務所「.LIVE」を運営するアップランドは、5月26日に予定されていた「どっとライブ大感謝祭」の開催中止を発表しました。 この決定は、イベント会場に対する爆破...
あわせて読みたい
【衝撃】「学マス」アプリが開始初日に“鯖落ち”&「学級閉鎖」が話題に!! バンダイナムコエンターテインメントが2024年5月16日にサービスを開始した新作アプリゲーム「学園アイドルマスター」が、初日にサーバーエラーを引き起こし大きな話題と...
あわせて読みたい
【衝撃】VTuberグループ「ホロライブ」の聖地約1600箇所を網羅したマップをファンが制作!! 近年、「推し」という言葉が一般的になり、多くのファンコンテンツが生まれています。 その中でも特に注目を集めているのが、VTuberグループ「ホロライブ」の聖地を網羅...
あわせて読みたい
【衝撃】VTuber千燈ゆうひさんの躍動:「ぶいすぽっ!」の新星 2024年5月、Virtual e-Sportsプロジェクト「ぶいすぽっ!」が新メンバー・千燈ゆうひさんを迎え、彼女のデビューが大きな話題となりました。 当記事では、「League of L...
あわせて読みたい
【衝撃】VTuber花譜さんの歌声合成ソフト「可不」、全予約キャンセルと返金 VTuber界で注目を集めていた花譜さんの歌声合成ソフト「可不」が、発売前に全ての予約をキャンセルし、返金を行うことが決定しました。 この驚きの展開は、ファンにどの...
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次