【衝撃】天空がゲーミングデバイス「AYANEO Pocket S」の国内正規版を発表

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

天空は5月30日、AYANEO製のAndroid OS搭載ポータブルゲーミングデバイス「AYANEO Pocket S」国内正規版の取り扱いを正式に発表しました。

7月上旬からの販売開始に先立ち、現在予約受付が開始されています。

この発表により、日本のゲーマーは最新の技術を搭載したポータブルデバイスを手に入れることができるようになります。

目次
スポンサーリンク

製品の詳細

AYANEO Pocket Sは、高性能なAndroid OSを搭載したポータブルゲーミングデバイスであり、6型の液晶ディスプレイを備えています。

今回の発表では、ハイビーム公式オンラインストア、ハイビーム秋葉原本店、Amazon.co.jpで予約が開始されており、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」でもプロジェクトがスタートしています。

引用:ITMedia PC USER_

モデルと価格

AYANEO Pocket Sは、3つの異なるモデルが用意されており、それぞれの価格は以下の通りです。

・8万9800円(早期予約限定価格:7万9800円)

・10万9800円(早期予約限定価格:9万9800円)

・11万4800円(早期予約限定価格:10万4800円)

デバイスの特徴

AYANEO Pocket Sは、Snapdragon G3x Gen2プロセッサを搭載しており、1080Pまたは1440Pの解像度を持つ6型液晶ディスプレイを備えています。

また、6000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、長時間のゲームプレイが可能です。

このデバイスは、軽量小型設計でありながら高性能を実現しています。

引用:ITMedia PC USER_

メモリとストレージ

AYANEO Pocket Sは、12GBまたは16GBのメモリを搭載し、128GBまたは512GBのストレージを内蔵しています。

さらに、microSDスロットを備えているため、ストレージの拡張も簡単に行えます。

これにより、大量のゲームデータやアプリケーションを保存することができます。

引用:ITMedia PC USER_

まとめ

AYANEO Pocket Sは、最新の技術を詰め込んだポータブルゲーミングデバイスであり、多様なニーズに応えるモデルが揃っています。

天空の発表により、日本のゲーマーにとって新たな選択肢が提供されました。

当記事は以上となります。

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次